*画像が表示されない場合はブラウザの更新ボタンを押してください*
ホーム  戻る
2005年4月から始まった番犬たちの生活です。

ノラミが家族の一員になるまでの5年間、
愛情を独り占めにしてきたミラノに変化が見えてきました。
最初はノラミのことを見てみぬ振りをしていたのが
すこしづつ興味を見せ始めて歩み寄ってきました。

女の子だから母親のような気持ちになったのでしょうか。
餌をとられても、水を飲む邪魔をされても我慢して・・・。
お気に入りのおもちゃもすぐそばまで持っていって
まるでわが子をあやすようなそぶりをみせて・・・。
遊び相手をするようになって、
番犬としての特訓(?)もするようになりました。


2005年4月から5月にかけて

この子はだれ? 私のものだけど しょうがないわね
じゃまなのよ♪ 同じ食器で同じもの ここでも一緒

同じケージの中で必ず眠っていたころ、ミラノにとっては迷惑な時期でした。
食事もノラミに合わせ幼犬用のドッグフードをお付き合いです。
ノラミの目線の先には必ずミラノがいました。


2005年5月から2006年2月トレーニング風景

(画像をクリックしてスライドショーをご覧ください)

訓練開始です!


2009年の番犬たち
ミラノ9歳、ノラミ4歳になりました

仲良し もう渡しません はい!
ご飯ですか? 体型がメタボ ポーズ おやつの時間


ホーム  戻る  ページトップへ


inserted by FC2 system